こんにちは、サン薬局の福山亜紀です。

先日、ゼリア新薬さんのZP会が東京で行われ、スタッフと一緒に
出席してきました^^
ゼリア新薬と言えば、コンドロイチンですが、サン薬局でも沢山の
お客様に購入頂いています。今日はそのコンドロイチンについて。

コンドロイチンで効くの?とよく聞かれますが、本当によく効きます。
関節の骨と骨がぶつからないように、直接こすれ合わないように、
クッション成分があり、これが関節軟膏です。この関節軟膏が加齢と
共に破壊されていってしまいます。すると骨と骨が直接ぶつかって
しまい、痛みが出るんですね。「痛みがあってもしばらく休むと良くなる」
のならまだ初期の状態ですが、「階段だけでなく平地でも痛い、いつも
寝るときも痛い」のであれば、かなり進行した状態ですね。

食器洗いのスポンジに例えてみるのですが、使い古したスポンジって
ペタンとつぶれていますよね。弾力もないし、水も含めないので泡も
立ちにくい。つぶれた軟骨ってこんな状態です。新品のスポンジは
弾力もあってクッション性に富んでいますので衝撃を吸収します。
この部分を補ってくれるのがコンドロイチンです。

ただ一つだけ弱点が。効くまで時間がかかります。コンドロイチン自体に
痛み止め効果もあるのですが、穏やかで病院の痛み止めや市販の鎮痛剤に
比べると効果が弱いなあ、という実感があります。飲んで翌日に良くなった~!
と言う方もまれにいらっしゃるのですが20人に一人くらいかなあ、と思います。
なのでコツコツ。3か月から6か月。根気が必要です。

もちろん、関節痛で痛みを訴えてこられるお客様に対して、「あと半年我慢
してくださいね」とは言えないので、漢方の神経痛のお薬を併用して頂き
ます。「冷えると痛い」「夕方歩き疲れると痛い」「朝痛い」「血糖値が高く
なったら痛みがでる」などと、痛みが発生する状況が違いますから、それは
個々の症状と合わせて漢方薬をチョイスします。楽になったら漢方を減らして
コンドロイチンだけ飲んでいただく、、ようにしています。次の痛みが発生
しないようにコツコツと。

サン薬局は盆地と言う土地柄、関節痛、神経痛の方が多いですので経験豊富
です^^痛みが出たら早めにお店においで下さいね。症状が出て早い方が
痛みが取れるまで早いです^^

2016zp%e3%82%bc%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%ab%e2%91%a0

2016zp%e3%82%bc%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%ab%e2%91%a2

写真はゼリア新薬、Zp会のパネリストとしてお話しさせて頂いた写真です。
他の薬局の先生方のお話、とても勉強になりました。どの先生もパワーが
あり、声に力があり、自信があり、情熱もありました。自分もそのような
姿で店頭に立てるように。。と良いパワーをもらって帰ってきました。
さ、今日も頑張って仕事します!


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。