おはようございます。
サン薬局の福山です。

いやいや、昨夜はひどい目にあいました・・・
昨夜、夕食を外食して自宅に帰ったのですが、
帰って30分くらいしたらモーレツな腹痛と、
吐き気と冷や汗が出て、もうツライツライ(涙)!
苦しくなって丸くなってウーウーとうなっていたの
ですが、そのあと症状が軽くなってきたかなーと
思ったとくらいに、今度は体中に赤いじんましんが
全身に出てきて、今度は強いな痒みとの戦い
でしたよ。。

原因はわかってるんです。きっとそこで食べた
揚げ物に間違いないと思います!
子供が残した揚げ物をもったいないからと
言って私が残りを食べたんですよね。
揚げ物も酸化した匂いもしたし、色も黒ずんで
いたんですよ。

数年前にも同じものを食べて同じ症状が出たん
です。
だから間違いない。数年足が遠のいていたの
ですが、でも数年たってつらさを忘れてしまった
ころにまたってしまったという。。
大ばか者の私(涙)
子供たちは何ともなかったのですが、悪いものを
食べさせてしまって激しく自己嫌悪。。

使いまわししすぎて、古くなり酸化した油は
活性酸素が沢山含まれ、生活習慣病の原因とも
なりますし、血管内も汚れます。その他いろんな
疾患の引き金ともなります。もちろん美肌にも
よくありません。

油の摂取には気を付けたいものですね。
特に外食は、揚げ物を控えるなどした方が安心
です。では自宅ではどうすればよいのか。。

まず、新鮮な油を使うようにしましょう。
・いやなにおいがする
・色が濃い
・煙が出る
・泡が消えにくい
このような状態になってしまう前に即新しい
油に交換しましょう。

そして、使う油を選ぶこと。
ビタミンEの含有が多いオイルは酸化しにくいと
言われています。炒め物は使いまわした油を再利用
するのではなく新しい油を使いましょう。

えーでもいい油って高いんでよ?って声が聞こえて
きそうですが、体調を壊した時のほうがかえって
高くつきますよ。
昨日私も失態を犯してしまい、偉そうなこと言えま
せんが。。。。これは実感しています。

サン薬局では揚げ油には品質の良いグレープシーズ
オイル(ぶどうの種のオイル)がオススメです。
抗酸化作用高いビタミンEたっぷりで、コレステロール
ゼロ、しかもポリフェノールは赤ワインの2倍ですよ。
このオイルをプレゼントした方に、「私、油にあたる
タチですぐ下痢するんだけど、このオイルだけは平気
だった。炒め物も食べられるようになった」と感謝
されたことがあります。無味無臭で使いやすいですよ。

体に良い油を取りたい、と考えられている方に
自信をもってオススメします!

20141023_091422

 

 

 


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。